2006年03月01日

時に自分を許すこと

解説:
基本的には自分に厳しくいたいものであるが、時に「そんなこと言ったって、できないものはできないよ」と自分を許すことも必要なのかもしれない。そう思うことで、やれるところまでやるという姿勢が生まれるのである。このような姿勢がたくさんの方々の応援を呼び、結果としてよりよいサービス提供となるのであろうと思う。
posted by KKC at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/13960784

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。