2006年01月23日

せめて自分が納得できる信念を持とう

解説:
なかなか考える機会がない、自分の信念。仕事に対しての信念は非常に大切だと思う。特に介護の業界は、まだまだ不確定で未成熟な業界だから、上司であろうが、大学教授であろうが、役所の偉い人であるうが、間違ったことをやることが十分ありえてしまう。だから、自分の中に信念を持っていなければ、本当の意味でプロとして働き抜くことができないのではないかと思う。誰にでも分かる、簡単な言葉で表現できる信念があること、10年後の自分にかけがえのないプレゼントとなるのではないだろうか?
posted by KKC at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。