2006年01月16日

もっと高い目標を持って

解説:
常に高い目標を明確に持っておくことが必要なのだと思う。ただ、それは自分が成長するための目標になっているとしたら、それはあまり意味がない。どれだけの方をサポートしよりよい日々をご提供できるのか、それが大事なのだと思う。目標を自分自身の中に置くのではなく、他の方に置くことで、「もっと高い目標」となるのだと思う。
posted by KKC at 08:29| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

苦悶式?「見えない的に矢は当たらない」
Excerpt:  アーチェリーや弓道で的の中心を射抜くのは大変です。名手と言われる人で も百発百中というわけには、なかなかいかないでしょう。 的がはっきり見えていても当てるのが難しいのに、見えていなかったらどう でし..
Weblog: 自分探しの心の旅
Tracked: 2006-02-02 12:57
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。