2006年03月22日

奇跡を信じてがんばる力

解説:
とにかく必死に、一所懸命に取り組むことで、自身でも信じられない力を発揮できることがある。その力を信じて、やはり一生懸命取り組むことができるかが、非常に大切になってくる。日本の介護情勢は、日々変わっていき、それにあわせていくのが精一杯であるが、それでも一人ひとりのサービス利用者を思い、必死に取り組んでいくことが必要なのだと思う。
posted by KKC at 06:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。